るうらのペン

近大司書資格取得と好きな本など

「YADO.Cafe」はおいしいコーヒーと洗練された空間で居心地が最高【京都・嵐山】

どうも、1年ほど前に大阪・心斎橋から京都・嵐山に引っ越してきたるうらです。

心斎橋にはスタバやドトール的なカフェがいっぱいありますが、嵐山にはタリーズ1件のみです。

だからまあまあ家に引きこもりがちです。

f:id:ruura:20190513124408j:image

やはり観光向きのカフェが多いです。京都感あふれる抹茶パフェや和菓子のお店。

でも、私が求めてるのは観光向きではなく、PC作業できたり、考えごとしたり、ぼーっとできる落ち着いたカフェなんだ!嵐山でそんなわがままは無理なのか…

引きこもったせいで体重が増え、これはまずいと散歩しまくっていたある日、「YADO.Cafe(ヤドカフェ)」を見つけました。

大きな窓とゆったりソファー。楽しそうに仕事する店員さんに元気ももらえて居心地最高な「ヤドカフェ」

f:id:ruura:20190513120435j:image

2018年9月にオープンしたようです。「YADO.Hotel」の1階部分がカフェになっています。

席と席の間隔が広めにとってあり、エアコン寒すぎず、BGMもちょうどいい。店員さんもみんな楽しそうに仕事してて、そっとしといてくれる。

3面が大きな窓なので自然光で明るく、外には植木と山の木々がいっぱいで、そこで店員さんが手入れや水やりをしているときもあります。

あぁこれはもうリラックスしていってくださいねーというメッセージだ!

円形の暖炉もあり、冬を楽しみにしています。

今のところ混んでいない!守られた空間。

嵐山と聞くと、観光地だからどうせ混雑してて騒がしい、並ぶんでしょ?と心配してしまいますが、、、

こんなにいいお店なのに、なぜかまだ混んでるところに遭遇したことがありません!不思議な力で守られてる感じがします。隠れ家的です。どうかこのままでいてほしいです。

2019年GWの昼過ぎに行ってみましたが、いつもどおりのお気に入りの席に座れました。

仕事や作業はできそう?

電源もwifiもあります。

ただPC持ち込んで作業に打ち込むという、スタバのような雰囲気ではありません。のんびりくつろぐ雰囲気です。

私はブログの下書きにペンとスケッチブックを使っているので、それら片手にコーヒーを飲みに行くことが多いです。

f:id:ruura:20190513125015j:image

あと、雑誌や本が置いてあります。カフェやオフィスデザインの雑誌や、カフェ経営の本、画集、京都案内の本があって、パラパラと写真を見ているだけでも楽しいことを思いつきそうです。

トイレも男女ひとつずつとユニバーサルデザインの合計3つ。

スタバは座席数多いのにトイレひとつしかなくて行列になったりしてますよね。トイレ大事!

コーヒーもランチも丁寧でおいしい!

f:id:ruura:20190513120801j:imagef:id:ruura:20190513120756j:image

よく注文するのはカフェラテです。

単品だと650円。モーニング時間だともう少し安かったかもしれません。

ランチはパスタ、チキンカレー、タコライスの3種類かな。

ランチドリンクセットにすると1,400円〜です。

近くのタリーズに比べるとカフェラテは値段高め…とわかっているのですが、何度も来てしまいます。

また、周りのお店も観光地価格なので同じようにやや高めの設定です。仕方なし!

そして、嵐山はお店が早く閉まります。

ヤドカフェも17時閉店です。

ぜひ行ってみてください!渡月橋からも近いですよ!

2019年10月からランチの内容が変わりました

パスタがなくなり、全てプレートランチになっています。

ハンバーグプレートランチ

ハンバーグプレート 1,480円

セットコーヒー 200円

野菜もたっぷり、やっぱり丁寧につくってあっておいしい!

 

その他、写真撮り忘れましたが、ヘルシーチキン南蛮プレート1,480円があります。

揚げてない衣なし南蛮でヘルシー。私的には好きな感じです!

ただ、値段が高めになったのと、カフェラテがランチにセットにできなくなったのがとても残念…。

ヤドカフェへのアクセス

f:id:ruura:20190513124930j:image

京都市西京区嵐山中尾下町45

阪急嵐山駅から徒歩8分

モーニング 7:30-10:00
ランチ 11:00-15:00
カフェタイム 10:00-17:00